Tech Blog

みなさま こんにちは。 営業の木尾です。

 

今回はBraveridgeが設計〜量産した製品が、実際にお客様の元でどのように活用されているのかをご紹介させて頂きます。

今回ご協力いただいたのは、株式会社ACCESS様です!(https://www.access-company.com/

 

ACCESS様のサービス「Linkit」https://linkit.access-company.com/area-lp/

こちらのシステムにBeaconが活用されています。

対象のBeaconはACCESS様よりご依頼を受け、設計〜量産を行っております。もうすでに5年以上継続生産しており、長きにわたりご活用頂いているデバイスになります。

(Linkitについては上記URLをご覧ください。さらに詳しく!という方は、ACCESS様へお問い合わせください。)

 

Linkitでは、キーホルダー型のBeaconを使用し、ヒト・モノの位置情報管理に活用されています。

Beacon自体が小さく・軽いので社員証等に取り付けても邪魔になりません。(きっと・・・多分。)
beacon_keyholder.png

Braveridgeがお届けした製品が一体どのように使われているのか、作った製品がご活用頂けているのかを知る機会は意外と少ないのです。

たまにCMやテレビ等で紹介されることはあっても、基本的にはビジネスシーン・工場内など日々業務を行う環境で使われるものが多く、世間一般に知られることは少ないのです。
 

営業としては、声を大にして「これはうちが作ったんですよー!!!」と言いたいところではありますが、そこはぐっと我慢(笑)

我々は黒子として、地道にコツコツやっていきます!