Tech Blog

皆様こんにちは。謎の営業、木尾です。

皆さんはこれまでに「この業界に入ったきっかけは?」と誰かに聞かれたことありませんか?
私は何度かあります。
この業界・・・この業界って一体なんのことなのか。どこからどこまでがこの業界なのか・・・最近わからなくなりました(笑)

約5〜6年前に自分がBraveridgeに入社した頃は、受託製造とBluetoothモジュールの販売、それに2モデルのBeaconデバイスの販売がメインでした。
問い合わせもBluetoothの通信や設定に関する質問と、開発に関連したお問い合わせが多く入社してから1年ほどは勉強期間だった気がします。

ところが、3〜4年ほど前からLoRaを皮切りにLPWA通信規格なるものが出てきまして、いろんな通信規格がどどん!と増えました!
(SIGFOX、ELTRES、GNSS・・・などなど)
そして、現在ではLTE、LTE-Mの通信規格もこねくり回し、製品に組み込んでいる状態です。

入社してくる新たな営業マン(エンジニア、工場メンバー含め)は、覚えることが多いこと多いこと・・・
これを乗り越えるためにはマニュアルや資料というより「自分の会社、製品に興味があるか」な気がします。
(もちろん資料があるに越したことはないですが、そもそも興味が無いと頭に入らないですよね、きっと。)
貪欲に、なんでもガシガシ取り込んでいく気概がないと、なかなかシンドイ仕事になってしまいます。

また、「どんな会社に勤めてるの?」と聞かれた時。
以前は「Bluetooth通信関連やスマホ周辺機器を作ってる会社」という説明で通じていた気がしますが、今やそれだけにとどまらないので「無線通信技術を使った製品をいろいろ作ってます!」と言った方が早いのかもしれません。
それか、「目に見えないものを飛ばしてます!」でもいいのかも?(誤解が生まれそうだな・・・やめよう)

しかーし、無線に素人の私はそう思っているだけで、無線を趣味・お仕事にしている方々からしてみると何を言っているのやら・・・と思われるのかもしれません。
そのくらい無線は未知の世界であり、これからもっと広がっていく世界でもあるのでしょうね。

まだまだこれからこれから!